なぎ食堂

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< part.3 (about music) | main | nagi menu >>
part.4 (introduce link)
なぎ食堂は、2007年の12月にオープンした、ちょいと奇妙な食堂です(笑)。

そして、オープン以降、気付くといろんな方が当店を紹介してくれています。いやぁ、本当に有り難うございます。多謝! 何のお礼もできませんが、ここに勝手にリンクを張らせていただきます。また、これ以外にも多くの雑誌や書籍、blog等でもご紹介いただきまして感謝しております。


■まず、この本に掲載していただいたことで、オープン当初の苦しみを少しだけ楽にしていただきました
『BRUTUS』の食堂特集。取材前に何度もご来店いただいた丁寧な取材は流石やなぁ、と。で、今、調べてみたら、同誌の「立ち読み」でウチのページが読めるやん(笑)。うれしいなぁ、うれしいなぁ。





■こちらもオープン間もない頃に取材していただいた『
ELLE a table』のオンライン版。本当に丁寧な取材、ありがとうございました。





■こちらは、渋谷のweb情報誌『
Across』。テープを録っておられなかったので結構間違えていますが、えらくロングなインタビュー、有り難うございました。




■非日本語圏の方には本当に有り難いベジタリアン・レストラン・サーチの世界標準、『happycow』(牛が幸せ!)にも掲載。有り難うございます。




■日本で非英語圏の方向けのベジ関連サイトである『Japan Veg Guide』にて。





■東京の非日本語圏の方向けの雑誌『メトロポリス』に掲載された文章を転載してくれた『VEGITOKYO』。この記事、面白いっす。リー・ペリーのレア・トラックとかゲタチューのソロ作に反応してる!




■で、食べログ。有り難い部分は多数あれど、あまりに事実誤認が多すぎて、少し困っていたりもします。もちろんすべて「口コミ」なんで仕方ないんですが……。また、電話で「食べログを見た」と言われても、まったく関係ないんで何のサービスもありませんよー。





■そして、映像部門。バイトU君が紹介するなぎ食堂。店主/U君共に酔っぱらってる!






■最後にミュージシャン繋がりで、トクマルシューゴ君が当店で行なったシークレットライヴ映像から、店の全景をば。ちなみになぎ食堂入り口の壁を塗ったのは彼です。






| 03:00 | prof |

infomation and access
categories
search this site