なぎ食堂

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< nagi menu | main | 9月24日(木)ランチメニュー >>
なぎ食堂blogがはじまりました〜。


こんにちわー! なぎ食堂です!! お元気ですか!!!

いい歳こいたオッサン(なぎ主人:当年42歳)が、感嘆符で画面を満たすのは気味悪いですが、これまで約1年9ヶ月、1枚ペランとしたwebで済ましていた当店「なぎ食堂」が、ブログ形式で、日々お店の情報をお伝えすることに相成りました。相成りましたって、堅いですか? 堅いですね、いや、ちょいと緊張しているもので。

正直、あのペランとした地図のみのwebもなかなか味があって個人的には好みだったんですが、やはりちゃんとした情報をお伝えしないがゆえにご迷惑をおかけすることも多数あり、それはやはり申し訳ないと重い腰を上げ、本日からなぎ食堂の雑記と無駄話、そして時折重要な情報をアップしようと虎視眈々と狙っております……が、どうなることやらん。

当店がどんな店かということに関しましては、コチラやコチラの方(part.1)(part.2)(part.3)(part.4)をご覧いただければ有り難く思いますし、この先このblogにて少しずつなぎ食堂がどんなところかお伝えできればと思っているのですが、何よりもビッグ・ニュースが!

2007年のオープンからずっとキープしていたランチ・タイムの営業時間が、シルバー・ウィーク明け早々2009年9月24日から変更になることを何があってもお伝えせねば、と。

本日(9月24日・木)より、以下の通りとなります。

●ランチ・タイム:12:00pmオープン 15:00pmラスト・オーダー (16:00pmに一時クローズ)

これまで、夕方の緩〜い時間を楽しんでいただいていたお客様には本当に申し訳ないのですが、今年の春以降、有り難いことに若干忙しくなってしまったがため、夜営業の仕込みがちゃんとできないことがあったこと。そして、ここ最近、デリ/ご飯が3時頃に切れることも少なくなく、6時のランチ終了定時を待たずして閉店、夕方にご来店いただいたお客様にご迷惑をおかけしたことが最大の原因です。

言い訳ですが、いろいろと検討したのですが、小さな厨房ゆえ多量の仕込みを一度にできないため、このようなスタイルを取らざるを得なくなりました。何卒ご了承いただければと思います。

オープン当初からあった「ズルズルと遅い時間でもランチを楽しんでほしい」という当店の夢がここに来て崩れることになったのはホントに残念です。ただ、一応まだまだ他の店よりはずっと遅い3時までランチ・プレートを行なっておりますので、宜しくお願いします。

その代わりと言ってはなんですが、夜の時間に新たなメニュー・セットが次々と登場いたします。第一弾は、お一人でご来店いただいている方を中心とした特別メニュー。正直、こういう店に夜一人で入るのって結構気合いがいるわけですが、そんな貴方・貴女のためにお届けする新メニューです。

=========================================

●夜のおひとり様プレート 1,300円也
※当セットは、お一人様でご来店のお客様に限りのメニューとなりますので、ご注意ください。
その日のデリや日替わりメニュー(時には特別メニュー)から3、4品をシェフの心向くまま気の向くままで盛り合わせたディナー・プレート+ご飯+味噌汁(時にスープ)+漬け物のセット。

店内の黒板にて内容を日々お伝えしますが、この先気が向いたら「ハッピー・ディパバリー インド・プレート」や「やっぱ大好き インドネシアン・プレート」、「食堂定番・チャイナ・プレート」等、さまざまなコンセプトでお届けする予定デス。


●夜の晩酌セット 1,000円也

今日の350円デリからお好みの2品+エビス・ビール(小瓶)のセット。

これにご飯セットを加えての晩酌飯もなかなか乙なものか、と。


●ヴィーガン・ケーキ・セット 850円也

ここ最近好評をいただいておりますヴィーガン・ケーキ(基本2種類をご用意)と飲み物(コーヒー、各種ハーブティー)のセット。これだけのオーダーも大丈夫!

=========================================

これからも、(ほんの少しだけ変わった)なぎ食堂を宜しくお願いします!

| 00:00 | news |

infomation and access
categories
search this site